パパ育児の「AtoZ」

【授乳の大変さ】“おっぱい“にまつわる「3つの覚悟」と「10の負担」!パパができるサポート解説!

子育てに積極的なパパは、授乳しているママの神々しい姿を眺めながら「おっぱいがあったらいいな。」と思ったことはないでしょうか。しかし、着脱式のおっぱいがあったらそれに越したことはありませんが、実際問題として“おっぱい”を持つというのは大変な覚悟が必要です。今回はそんな“おっぱい“を持つことの大変さを「肉体面」、「精神面」、「病気のリスク」から解説します。
パパ育児の「AtoZ」

【パパの育児失敗談】生後6〜11ヶ月は誤飲事故に注意!事故時の3つの対処方法!

赤ちゃんは口に物を入れるのが大好きです。特に、生後6ヶ月から11ヶ月頃には行動範囲も増えて手当たり次第に物を口に運びます。そうすると、本来は食べていけない物を誤飲してしまうこともあります。今回はシカゴリラの失敗談として石鹸の誤飲体験を紹介するとともに、その対処法を説明します。
男性の育休「AtoZ」

【男性の産休制度】「産休制度」と「有給休暇」を組み合わせて、産後のパートナーをサポート!

男性の産休制度の創設が政府において検討されています。ただ、産休制度と比較して有給休暇には「収入面」や「手続き面」、「取得の柔軟性」 3つのメリットのあります。そこで、両者の特徴を踏まえながら、有給休暇と産休制度を組み合わせながら産後のパートナーを柔軟にサポートする方法を紹介します。
ブログ運営

【グーグルアドセンス】ブログ開設20日で一発合格したけど、2日で辞めます!?

グーグルアドセンスをブログ開設20日で1発合格したけど、2日後に辞めました。その経験を踏まえて、グーグルアドセンスに合格する方法と、グーグルアドセンスから生じた収益、また、辞めた理由について記載します。ブログを始めたばかりの方は是非ご一読ください。
男性の育休体験記

【男性育休体験記】「産後うつに苦しむ妻と愛する子供を守るために、とみたんさん」(16ヶ月間取得)

今回の男性育休体験記は「とみたんさん」です。とみたんさんの奥様産後14日目に“産後うつ“を発症され、育児はおろか日常生活の維持すら困難な状態に陥ったそうです。私も産後うつのことは本で読んだりネットで調べたりして知識こそありましたが、とみたんさん育休体験を伺う中で認識が甘かったのだと感じました。
パパ育川柳

【コロナに負けるな!パパママお年玉企画】冬の「#パパ育川柳」募集(12月31日締切)!

コロナ禍では、なかなか例年の年末年始のように外出もできず、家にこもって静かにお正月を過ごすパパママさんも多いのではないでしょうか。そこで、パパ育コミュでは、在宅でも気軽に参加できる年末年始の“パパママお年玉企画“として「#パパ育川柳」企画を開催いたします。
パパ育児の「AtoZ」

【男性の産後うつ】男性育休経験者の6割が経験する“うつうつ“した気持ちと「3つの対処方法」

「男性の産後うつ」を知っていますか?男性育休経験者にヒアリングしたところ、実の6割の人が男性の産後うつの症状を経験しています。こうした現状を踏まえて、男性の産後うつの「実態」や「理由」、「対処方法」について、男性育休を1年間取得したシカゴリラが説明します。
育休準備3ステップ

#13 【出産準備と出産立会】父親の自覚と“オキシトシン大爆発“!

出産に向けて父親として何を準備すべきでしょうか、そして、出産立会でどのように振る舞えばよいのでしょうか?シカゴリラが自身の体験記を通じて具体的なすべきことをお伝えします。これから出産を控えるプレパパさんやプレママさんは是非ご一読くださ。
育休準備3ステップ

#12 【育児休業に向けた準備】産前/産後申請と給付金・社会保険料免除の手続き

育児休業について社内承認が得られたら、次のステップは各種申請手続きです。そこで、今回は育児休業申請書の提出方法や育児休業給付金や社会保険料免除の手続きについて、シカゴリラの体験を踏まえて解説していきます。
育休準備3ステップ

#11【育児休業に向けた準備】男性育休における“2つ“の業務引き継ぎ

業務引き継ぎというと「職場」の業務引き継ぎを連想すると思うのですが、「家庭」の業務引き継ぎを忘れてはいけません。育休は「休」という文字が使われているのですが、決して休みではありません。シカゴリラは「育児出向」だとすら思っています。2つの業務引き継ぎをしっかりやりましょう。
タイトルとURLをコピーしました